「Vision WiMAXの契約から解約まで!5G速度も徹底解説」

※アフィリエイト広告を利用しています

今、インターネット環境は生活に欠かせなくなっていますが、引っ越しや一人暮らし、光回線が使えない場所では、どのようなインターネット接続機器を選べば良いか迷いますよね。

そこで、おすすめしたいのが、Vision WiMAXです。手軽で、すぐに使えるため、引っ越しも楽に感じます。最近は、5Gサービスエリアも拡大し、人気が急上昇しています。

Vision WiMAXは、速さ、料金、安心サポートまでバランスが良くカバーしているホームルーターで、解約金が0円でいつでも解約できます。(ただし、機種代金は残ります。)

この記事では、Vision WiMAXの魅力的な特徴、料金、契約から解約までを解説し、あなたの悩みをスッキリ解決します。

さらに、モバイルルーターとホームルーターの違いや、WiMAX電波や5Gモバイル電波の特徴も解説しています。これからのインターネット接続機器選びに役立つ情報が満載です!

Vision WiMAXを検討している方はもちろん、興味がある方も必見です!

目次

まずはサービス提供エリアの確認

ご契約前にご利用エリアで通信が問題ないか確認が可能です。4G、5Gエリア内であれば「Vison WiMAX」利用可能です。

使用予定エリアの対応状況をご確認ください。

Vision WiMAXは株式会社ビジョンが運営

「Vison WiMAX」は、高速なインターネット接続を提供するホームルーターサービスです。株式会社ビジョンがサービス提供し、

株式会社Visionは東証プライム上場企業で株主数800人以上を数える企業がVisionWiMAXを運営しています。

Vision WiMAXはMVNOとしてUQコミュニケーションズから回線を借り受けてWiMAXサービスを展開しています。

Vison WiMAXホームルーターおすすめ理由

Vision WiMAXホームルーターは、シンプルで使いやすいインターフェイス、WiFi接続は多様なデバイスに対応し、また以下の理由からもおすすめできます。

  • 導入コストを抑えてインターネットを始めよう
  • 速度と利用料金のバランスが良い
  • ホームルーター端末の設定が簡単
  • 高速データ通信が可能
  • データ容量無制限
  • ホームルーター端末価格が安い!21,780円

導入コストを抑えてインターネットを始めよう

月額料金やキャッシュバックを比較すると、VisonWiMAXよりも低価格帯で利用できるホームルーターがあります。

しかし、VisionWiMAXホームルーターは、端末代金や初月料金が低額であることはもちろん、ランニングコストである月額料金も低予算で、バランスよく高速インターネットを導入して利用できます。

速度と利用料金のバランスが良い

しかし、価格や配信スピードでバランスの取れたホームルーターは限られています。

VisionWiMAXはバランスの取れたホームルーターとしておすすめできます。

ホームルーター端末の設定が簡単

Vison WiMAXホームルーター端末はSpeed Wi-Fi HOME 5G L12で、最新のWi-Fi 6に対応し、アプリ「NEC WiMAX +5G Tool」からQRコードを読み込むことで簡単に接続できます。

高速データ通信が可能

Vison WiMAXで利用される電波、WiMAXはデータ通信に特化した通信規格であり、通信に関する制限を受けることなく、常に高速で安定した通信を利用できるのでモバイル回線よりも高速な通信が可能である。

データ容量無制限

特に、大量のデータを短時間でやりとりする場合には、Vison WiMAXがおすすめです。またデータ容量が無制限で利用できるからです。

無制限利用できる理由は先程の内容と重複しますが、WiMAXは通信規制を受けない電波なのです。

ホームルーター端末価格が安い!21,780円

Vison WiMAXホームルーター である「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」は、2022年11月時点での発売価格は公式サイトによると21,780円になります。

表示価格については全て税込です。

UQをはじめ、VisionWiMAXでも定価21,780円にて発売されています。ドコモやSoftbankに比べると低価格になります。

支払方法端末代金
一括払い21,780円
2回払い税込 10,890円 × 2回
総額21,780円
Speed Wi-Fi HOME 5G L12 端末代金 支払い例

Vison WiMAX 「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」は、高速・安定した通信環境を求める方、ランニングコストを抑えたい方におすすめのホームルーターです。

Vison WiMAX契約料金

下記はVision WiMAXでの契約に関する料金であり、プランは2つあります。

「ギガ放題2年プラン、契約に関する料金」ホームページでは税抜価格で書かれているので!

以下は税込価格です。

スクロールできます
項目ギガ放題 2年プラン
契約事務手数料3,300円
端末代金21,780円
契約解除料24ヶ月以内3,872円
更新月0円
更新月以降3,872円
ユニバーサル料金2円
ギガ放題2年プラン、契約に関する料金

「ギガ放題プラン、契約に関する料金」

スクロールできます
項目ギガ放題プラン
契約事務手数料3,300円
端末代金21,780円
契約解除料24ヶ月以内0円
更新月0円
更新月以降0円
ユニバーサル料金2円
ギガ放題プラン、契約に関する料金

Vision WiMAX月額料金

2つのプランを月額料金で見てみましょう。(税込価格)

スクロールできます
料金・契約期間ギガ放題2年プランギガ放題フリープラン
初月1,408円1,472円
2~36ヶ月3,872円4,048円
37ヶ月以降4,532円4,532円
契約期間2年間期間の縛りなし
2つのプランを月額料金

自分のプランに合わせて選択されることをお勧めします。最低2年は継続したい方や、いつでも解約できるように考えたい方など、それぞれの考えに合わせて決めましょう。

Vison WiMAX ホーム ルーター 「キャッシュ バック」

只今キャンペーン中!

Vision WiMAXは、キャッシュバック、ホームルーター本体割引など、お得なキャンペーンが充実しています。

また、5G対応エリアも拡大しており、高速なインターネットが利用できます。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。

VisionWiMAX、有料・無料サービス内容

サービス内容には2つあります。1つは有料オプション。2つめは無料サービス。それぞれのサービス内容は下記のとおりです。

有料オプションサービスは3タイプ

1安心サポート基本保証330円/月
2安心サポートワイド605円/月
3安心サポートデラックス935円/月
有料オプションサービス 3タイプ

それぞれのオプション内容を説明します。

1. 安心サポート基本保証:端末の修理、故障に対応します。ただし、水漏れ故障については対象外となります。

2. 安心サポートワイド:端末の修理、故障、水漏れ故障に対応します。

3. 安心サポートデラックス:上記の安心サポートワイドに加え、修理時には代替機のレンタルサービスがあります。

こちらのサポートプランはあくまでも任意なので強制ではありせん。

無料サービス

Vision WiMAXでは「2つのASSIST(アシスト)」と呼んで無料サービスをご用意しております。詳しい内容は下記にて、

ASSIST(アシスト)1

ASSIST1は解約時に不要になった端末を送って頂くと最終請求金額を割引します。ただしVision WiMAXでご契約いただいた端末が対象となります。

適用条件

  • 当サイトを経由し購入したWiMAX端末であること
  • 下取り申し込みする自回線において不備・不正や代金の未払いがないこと
  • 下取り申し込み機種が基盤破裂、機種判別不可ではないこと(端末が正常に作動すること)

ホームルーター端末を郵送する方法、着払い、元払いで下取り料金が変わります。

着払いにて発送の場合

経過年数下取金額(税込額)
12ヶ月未満3,000円
13ヶ月から24ヶ月未満3,000円
25ヶ月から36ヶ月未満2,000円
37ヶ月から48ヶ月未満2,000円
48ヶ月以降下取り無し
着払いにて発送の場合

元払いにて発送の場合

経過年数下取金額(税込額)
12ヶ月未満4,000円
13ヶ月から24ヶ月未満4,000円
25ヶ月から36ヶ月未満3,000円
37ヶ月から48ヶ月未満3,000円
48ヶ月以降下取り無し
元払いにて発送の場合

ASSIST(アシスト)2

ASSIST2はオペレーターによる対応です。

VisionWiMAX利用者全員に適用、

パソコンやタブレット、スマートフォンの操作で接続方法が解らない時もオペレータが親切、丁寧にご説明します。

その他、契約やサービス内容にご不明な点があればお気軽にご連絡できます。

Vison WiMAX速度無制限

ホームルーター各キャリアでは、データ通信量を無制限に設定しています。しかし注意書きとして使いすぎによる配信速度が規制される内容が書かれています。

その点、Vison WiMAXはデータ通信に特化した通信規格であり、データ通信に関する制限はありません。そのため、Vison WiMAXを利用することで、高速で安定した通信を常に無制限に利用することができます。

Vison WiMAX 「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」の特徴

Vison WiMAX ホームルーター端末「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」は、最新のWi-Fi 6に対応しており、下り最大2.4Gbpsの高速通信が可能です。

また、アプリで簡単に設定できるほかに大量のデータを短時間でやりとりする場合には特におすすめです。

スクロールできます
製品名Speed Wi-Fi HOME 5G L12
サイズ約 W101×H179×D99mm
質量約 446g
通信速度下り(受信) 2.7Gbps上り(送信) 183Mbps
対応 OS対応Windows 10/8.1 MacOS 11~10.9
メーカー NEC プラットフォームズ株式会社
本体色ホワイト
最大同時接続数5GHz:20 台 2.5GHz:20 台
無線 LAN 規格EEE802.11a/b/g/n/ac/ax(2.5GHz/5GHz)
同梱物・AC アダプタ ・つなぎかたガイド(保証書)
Speed Wi-Fi HOME 5G L12 製品仕様

アンテナにはWANインタフェースと無線LANインターフェースがある。

WANインタフェースとは

ざっくりと説明すると、外部との送受信をやり取りする。

内蔵アンテナ送信受信
5G/WiMAX 2+1本4本
LTE1本2本
WANアンテナ数

無線LANインターフェイスとは

ホームルーターから家庭内で送信、受信をすること。

Speed Wi-Fi HOME 5G L12の内蔵アンテナは

送信受信
4本4本
無線LANアンテナ数

Visoin WiMAX 「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」のメリット

  • 最新のWi-Fi 6に対応しており、内蔵アンテナ4本で室内で高速な通信が可能
  • アプリで簡単に設定できるため、初めての利用でも簡単に使い始められる
  • 最大同時接続台数は5Gで20台

Visoin WiMAX 「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」のデメリット

  • 2.5GHz帯を利用しているため、建物内での電波が弱くなる場合があります。
  • サービス提供エリアが4Gなどの場合は速度低下が見られます。
  • 月額利用料金が高いと感じる意見があります。価格だけで決める場合は、VisionWiMAXは避けるべきです。

Vison WiMAX ホーム ルーター 口コミ

Viso WiMAXを利用されたユーザーからの口コミは概して良好です。

以下はVISION WiMAXを利用されたユーザーからの口コミです。

  • 家族4人で利用しており、速度が遅くなったことは一度もありません。
  • WiMAXというと電波が弱そうと思っていましたが、普段使う分には全く問題ありません。
  • アプリで設定できるのがとても便利です。
  • 初期費用がかからないのが嬉しいです。
  • ゲームや動画視聴など、高速な通信が必要な場合でも、全く問題ありません。
  • 安定して通信できています。特に遅延もなく、快適に使えています。

口コミは全ての方が共通して実感できることではありません。やはり利用環境によって大きく左右されます。あくまでも1つの参考意見として捉えてください。

よくある質問

  • Vision WiMAXホームルーターはどこで契約できますか?
  • VisionWiMAXを利用するまでの流れは?
  • 発送はいつですか?
  • 初期契約解除とは何ですか?

Vison WiMAXホーム ルーター はどこで 契約できますか?

ホームルーター契約方法には、キャリアの実店舗、Web、代理店、量販店などがあります。お得感があるのは代理店のWeb契約でしょう。

VisionWiMAXご利用までの流れは?

  1. 利用エリアの確認
  2. Webフォームから申込む
  3. 確認メール
  4. 郵送
  5. 商品受け取り
  6. 初期設定
  7. 利用開始

配送方法

発送目安最短即日発送
配送料金全国無料
配送業者ヤマト運輸・日本郵便
端末配送方法

13時までの申し込みで当日発送となります。日時指定はできません。

一部の離島は別途1,650円(税込)がかかります。海外発送はできません。

発送はいつですか?

最短当日発送

VisionWiMAXでは、Web契約が13時までの場合、当日発送が可能です。お届け場所に合わせて、東西2拠点から発送されます。

初期契約解除とは何ですか?

平成28年5月21日施工の改正電気通信事業法令に基づき8日以内に契約解除できる制度です。

注意事項

①機器返却時の送料はお客様負担となります。無線機器一式を返却し、契約書面を受領してから8日以内に、当社指定の住所に返送してください。
②所定のフォーマットまたはご用意の書面に必要事項を記載し、無線機器一式と一緒に必要書面を送信してください。
③事務手数料3,300円(税込)が発生します。初期契約解除に関わらず、事務手数料は請求されます。※一部離島地域には、送料として2,200円(税込)が請求されます。
④下記のいずれかに該当する場合、機器損害金として端末代22,000円(税込)が請求されます。
・返却期日を過ぎても無線機器が返送されなかった場合
・当社への無線機器到着が、返却期日を過ぎていた場合
・返送された無線機器に欠品がある場合(本体、SIMカード、保証書、個装箱、ACアダプタなど同梱物すべて)
・返送された無線機器が破損、故障していた場合

  • ※法人名義でのご契約は、キャンセル(初期契約解除)の対象外です。
  • ※オプション品の購入に関しては、初期契約解除を行ったとしても返品および返金は対象外となります。

契約解除初期契約解除は別物ですので、勘違いしないようにしてください。

Vison WiMAX ホーム ルーター 解約

解約希望の際はVision WiMAXカスタマーサポートまでご連絡が必要。

Vision WiMAXカスタマーサポート電話番号:0120-410-876(9時-19時)

Vison WiMAX ホーム ルーター 解約金・違約金

Vison WiMAXのプランによって、解約金や違約金が発生する場合があります。注意事項を確認してください。

ギガ放題「フリープラン」解約の場合、

ギガ放題フリープランの場合、違約金や解約金は発生しません。ただし、端末代金を分割払いで支払っている場合は、残り回数分をまとめて請求されます。

ギガ放題「2年プラン」解約の場合、

インターネット開設日から24ヶ月以内の場合、ギガ放題2年プランを契約した場合、初月から24ヶ月目までの解約時には、契約解除料として3,872円(税込)が請求されます。

25ヶ月目以降の解約に関しては、違約金や解約金、契約解除料はかかりません。

契約後に自宅などの利用場所で電波が入らない場合はどうなりますか?

8日以内であれば違約金無料でキャンセルが出来ます。

インターネット回線を契約をし後、自宅では電波の入りが悪く正常にサービスを利用できないといった場合、

端末を返品して回線を解除できる、初期契約解除制度があります。

初回配送到着日から起算して8日以内に、VisionWiMAXへ書面により本契約の解除を行うことができる。

ホームルーターを契約する前に、まずはお試しで使ってみて!

ホームルーターを契約したけど、本当に満足できるのか不安…

そんな方は、まずはレンタルで試してみるのがおすすめです。

「WiFiレンタルどっとこむ」では、WiMAX 5GL11を1日あたり700円でレンタルできます。

15日間無料でお試しできるので、じっくりと使い勝手を確認できます。

返却も簡単なので、気軽にお試しください。

Vison WiMAX ホーム ルーター スピード

ホームルーターを選ぶ際に、まず重要なポイントはスピードです。高速で安定したインターネット環境はストレスを感じることなく利用できます。

家庭内でモバイル端末を利用する場合、Wi-Fi電波を利用することになります。このWi-Fi基準はWi-Fi6です。

Wi-Fi 6は、従来のWi-Fi 5よりも高速で安定した通信が可能です。また、最新のセキュリティ機能にも対応しています。

VisionWiMAXホームルーターであるSpeed Wi-Fi HOME 5G L12は、デュアルバンド対応であり、2.4GHzと5GHzの2つの帯域を利用できるホームルーターです。

2.4GHz帯は障害物に強く、5GHz帯は通信速度が速い、2つの利点を利用できるホームルーターです。

以下は「みんなのネット回線速度」から

「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」Vision WiMAX時間帯別の平均速度情報(2023年直近3ヶ月)は以下の通りです

時間帯下り上り
17.95Mbps3.27Mbps
76.76Mbps2.83Mbps
夕方8.32Mbps8.05Mbps
41.12Mbps4.41Mbps
「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」Vision WiMAX時間帯別の平均速度情報(2023年直近3ヶ月)

動画配信速度はYouTubeやHD動画では5Mbpsとされ、心理的ストレスなく動画鑑賞できる速さは、10〜30Mbps程度と言われています。

スマートフォンの場合は、5Mbps以上の速度でストレスを感じないとされています。

上記表でVisionWiMAXは夕方の8.32Mbpsは少し厳しい結果です。これは今後、5Gエリア拡大に期待するしかありません。しかし、みんなのネット回線速度を見ると、VisionWiMAXでの利用時に高い速度値でインターネットされている方もいます。

ホームルーターは、時間や利用場所によって地理的条件や建物環境で変化します。

Vison WiMAX ホーム ルーター ping

ホームルーターでオンラインゲーム利用される場合の判断基準であるPimg値は以下のとおりです。

Speed Wi-Fi HOME 5G L12のVision WiMAX

Ping値、時間帯別の平均速度情報(2023年直近3ヶ月)

時間帯Ping
26.0ms
69.9ms
夕方66.0ms
50.4ms
Ping値、時間帯別の平均速度情報(2023年直近3ヶ月)表

ゲームジャンルでは、対戦アクションゲームであるスプラトゥーンでは、Pingの推奨値は15〜20ms以内で、通信速度は30Mbpsです。

表を見る限り、朝の時間帯を諦めると昼からオンラインゲームでプラトゥーンをプレイできる可能性が高いようです。

Vison WiMAX ホーム ルーター 比較

WiMAXを利用するホームルーターの端末名はSpeed Wi-Fi HOME 5G L12である。各WiMAX提供代理店も同じ端末が用意されている。

違いは利用環境、利用時間で速度差がつくことです。

月額料金、速さ、端末本体価格の3点からドコモhome5G、SoftBank Air、楽天TURBOの3社で比較してみました。

速度はみんなのネット回線速度から直近3ヶ月の平均データーを参照しています。

スクロールできます
キャリア名月額料金平均速度端末本体価格
VisionWiMAX4,532円(37ヶ月以降)41.12Mbps(夜)21,780円(L12)
ドコモhome5G4,950円(37ヶ月以降)179.64Mbps(夜)71280円(HR02)
SoftBank Air4,873円(13ヶ月以降)78.6Mbps(夜)71,280円
楽天TURBO5G4,840円(49ヶ月以降)見つかりません41,580円
各キャリア月額料金・平均速度・端末価格表

上記表中は平均速度であり、地域、利用時間によっては平均下り速度131.14Mbpsでのレポートもあります。

Vison WiMAXホームルーターの有線LANケーブル

有線LANケーブルは、パソコンなどをイーサネットケーブルでホームルーターに接続し、インターネットに有線で接続し、インターネットに接続するためのケーブルです。

Vision WiMAXで使用するSpeed Wi-Fi HOME 5G L12には、背面に2つの有線LAN接続ポートがあります。下記画像の背面に、LAN接続ポートが有線接続口であることが示されています。

正面

背面

底面

Vison WiMAXホーム ルーター 持ち運び

現在、持ち運び可能なホームルーターはWiMAXのみです。持ち運びは一時的な移動であり、引っ越しの場合は利用地での住所変更が必要です。

モバイル電波とはちがう!WiMAXはデータ専用通信

上記でWiMAX電波はデータ通信に優れていることに触れました。

「WiMAX」という単語は、ホームルーター機器のネーミングではなく、利用する電波の種類を表しています。

ホームルーターで利用される電波は「WiMAX」「5G」2種類あります。

それぞれの特徴は以下の通りです。

WiMAX電波の特徴

2015年以降からWiMAXから「WiMAX2+」にバージョンアップされ下り558Mbpsを実現している。また理論値レベルの話であるが、有料プランである「プラスアリアモード」であるプラチナバンドの利用で下り最1.2Gbpsの高速通信が可能であとされる。

WiMAXには以下の特徴がある。

  • データ配信を目的とした通信規格
  • 高速な通信が可能
  • 2.5GHz帯を利用しているため、建物内での電波が弱くなる場合がある
  • Visoin WiMAXを利用することで、データ通信に関する制限はありません。

現時点では、通信は4G LTEがまだ一般的な利用範囲が広いですが、近年は急速に5Gエリアが拡大し、WiMAX利用における安定性と快適性はますます高まっています。

5Gモバイル電波の特徴

  • 通話を目的とした通信規格
  • 遅延なく安定して通信することを重視
  • 周波数が低く、通信距離が長く、建物内での電波が強い
  • 高速な通信が可能

WiMAXはデータ配信を目的とした通信規格であり、高速な通信が可能ですが、2.5GHz帯を利用しているため、建物内での電波が弱くなる場合があります。

一方、5Gモバイル電波は通話を目的とした通信規格で、遅延なく安定して通信することが目的です。

周波数が低く、通信距離が長く、建物内での電波が強いため、高速な通信が可能です。

現在、5Gの拡大スピードは非常に速く、徐々にサービスエリアを拡大しています。しかし、

現在の状況ではWiMAX利用のauで、5Gカバー率は2021年時点で90%、2022年9月時点で92%とまだまだ少ない状態です。

VisionWiMAXは、2つの電波WiMAXエリアと5Gエリアを利用することで、より高速で快適なインターネット環境を提供しています。

これは、WiMAXが建物内の電波が弱くなる場合でも、5Gの利点を活用することができるためです。

Vison WiMAX ホーム ルーター モバイル ルーターのちがい

WiMAXには、モバイルルーターとホームルーターの2つのタイプがあります。

モバイルルーター

モバイルルーターは、外出先でもWiMAXを利用したインターネット接続を可能にする携帯用のルーターです。

持ち運びができるため、カフェや図書館などの外出先でもインターネットに接続することができますが、通信速度が低下する可能性があるため、

高速な通信が必要な場合や複数のデバイスで同時に接続する場合には、ホームルーターを利用することをおすすめします。

ホームルーター

ホームルーターは、自宅などの屋内でWiMAXを利用したインターネット接続を可能にする据え置き型のルーターです。

モバイルルーターと比べて通信速度が速く、複数のデバイスで同時に接続することができます。

また、ホームルーターには、利便性の高い機能が多く搭載されていますが、外出先での利用は制限される機種もあり、基本的には自宅などでの利用に限定される

まとめ

Vision WiMAXは、高速なインターネット接続を提供するホームルーターサービスです。今後5Gエリアサービス拡大でより低料金で高速なインターネットを楽しめます。

最新のWi-Fi 6に対応し、高速で安定した通信環境を実現し、モバイル回線が通じない時でも高速な通信が可能です。

端末であるVision WiMAX Speed Wi-Fi HOME 5G L12は、高速・安定した通信環境を求める方におすすめの低価格帯ホームルーターです。

工事費用無料で初期費用を低くおさえ、ルーター代金は21,780円、Vision WiMAXのプラン内容によって解約金や違約金が発生しません。

ホームルーターを選ぶ際の判断基準の一つとして、金額と配信速度のバランスがあります。Vision WiMAXは低料金で高速なWiFiを楽しめるバランスの取れた端末です。

Vision WiMAXを検討されている方は、是非検討材料として利用してください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次