STORK19はモバイルファースト・ブロックエディタで洗練されたデザイン

※アフィリエイト広告を利用しています

WordPressテーマ、決めては「美しいデザインと価格」で選ぶあなたに。STORK19の魅力につて解説します。

物を買う時は価格で悩むことが多い、テーマ選びも価格が気になる。そして機能などが気になる。

STORK19はお求めやすい価格であり、ブログ運営に適した機能を備えたテーマである。

しかし機能的に将来の収益化(アフィリエイト)に利用でき、評判のいいテーマだと言われてもネット上では、どのテーマも謳い文句は

  • SE0に強い
  • アフィリエイト向き
  • デザインが洗練されている

上記3項目は全テーマの共通言語のようである。具体的数字、文章などなく、全て感覚的な表現でありアイマイである。

何がSEOに強い要因なのか、どのようなテーマがアフィリエイトで売上を伸ばせるのか、立証されていません。

STORK19もSEOに強い、アフェリエイトに向いている、などと評価されているが「テーマを選ぶ」だけでGoogle検索上位表示ができ、アフェリエイト売上げが伸びることはない。

テーマによってSEOに強い、アフェリエイトに特化して売上を伸ばすことはできません。

SEO対策、アフェリエイトで売上を伸す方法は1つです。良質なブログを作ることです。良質なブログを作る道具としてテーマがあります。

そこで今回おすすめするテーマ「STORK19」を紹介します。

この記事ではSTORK19の特徴、自分の目的に合うテーマなのか判断でき、

なぜ「お求めやすい価格」なのか理解できます。

目次

ストーク19おすすめポイント

  • 色調、トーンが魅力的
  • 記事作成、機能
  • 価格

色調、トーンが魅力的

STORK19の特徴の1つである色調、トーンは他のテーマと比較してあきらかに優し、洗練されている。色調を簡単に言うと明るい、暗いを変化させることである。

色調が絶妙に組み合わされた深みある奥行きを表現できます。

記事作成、機能

レイアウトにおいて、画像や文章での配置をバランスよく視覚的な流れを簡単い作れ、フォントデザインを組み合わせることでより魅力的な記事を構成できる機能をもつ。

価格

STORK19、価格11,000円

一部の人気テーマ価格

テーマ名価格(税込)
STORK1911,000円
賢威27,280円
SWELL17,600円
THE THOR16,280円
AFFINGER14,800円
人気テーマ価格表

この表を見ても分かるようにSTORK19はコストパフォーマンスは高いです。価格と機能のバランスが取れたテーマです。

STORK19の価格の理由

STORK19の価格設定は他の人気テーマより4,000円〜6,000円ほど安いです。

お求めやすい価格理由は上記での説明どおり高額帯テーマより機能をおさえたデザインだからである。

しかし利用者数が多いのは満足度の高いテーマの証拠です。

以下の記事内容は全てのテーマに関する質問です。

無料テーマなら何を基準に選びますか?価格差は何?

WordPressテーマを購入する基準は何か?多くの人は価格を気にします。そこで質問です。

全てのテーマが無料なら、何を基準にえらびますか?

使いやすさ、機能、好みのデザインで選択します。

テーマ選びには価格が重要視されます。なぜでしょうか?

「損をしたくない」安くて、いいものを手に入れたいからです。

食べ物なら、安く、安心して美味いもの。

テーマも安く、いいモノを買いたい。こう考えることは普通です。

そこでまず価格について見て行きましょう。次は価格についての質問。

テーマの価格の差は何だと思いますか?

機能の差、デザインの差です。

そして総体的、完成度の違いです。けしてSEOに強い、アフェリエイトに向いているからではないです。

多くの人は、安くて、SEOに強く、アフェリエイトに向いている、テーマを探しています。できれば速さの点でも優れているテーマを、と望むはず。

これらの条件に合ったテーマはないです。とくに商品の品質は価格に比例されて、低価格はいそれなり理由があり、当然落ちます。

高品質になるとそれなりの価格帯になります。

高額なテーマは、何がいいのか?

1つには多くの機能が付随します。

また、極端な低価格帯のテーマは機能を補うために外部プラグイン(無料ソフト)を利用することが多いです。

いっぽう高額のテーマ(1万円〜)は外部プラグインは少数で済みます。

また低価格帯のテーマは多少の設定時間が必要であり、WordPressバージョンアップに対応しきれないモノもあります。

STORK19」は低価格帯ながら機能十分で問題解決のアップデート対応は敏速で満足度の高いテーマです。

STORK19はSEO対策は基本設定済み

STORK19などの人気、有名テーマはほぼ基本的なSEO対策は設定されています。

ここで注意することはSEO対策はあくまで対策でしかない。

過度の期待を持たないようにしましょう。

初めての方はSEOをとくに意識しないで良質な記事を書くことが最大のSEO対策になる。

またSEOに強いテーマなど存在しません。テーマを変えるだけでGoogle検索上位表示できるわけではない

アフィリエイトに特化しているテーマも同様で最短で多くの収益を得るような勘違いをします。

アフィリエイトに特化したテーマを使うことで必ず利益が出るわけではない。

STORK19はモバイルファーストインデックス登録

Googleはモバイル対応として以下の内容を発表しています。

モバイル ファースト インデックス登録とは、

Google のインデックス登録とランキングで、

モバイル版のコンテンツを優先的に使用することです。

これまで、ユーザーのクエリとページの関連性を評価するにあたっては、

主にパソコン版のページのコンテンツがインデックスで使用されていました。

Googleはパソコンからスマホ、タブレットのモバイルからの検索を主軸にするという意味です。

もっと簡単に言うと、今後スマホ検索が主流になる。モバイルファーストが主流。

テーマもスマホ対応の画面表示が当たり前になっています。

STORK19などの人気テーマはモバイル ファースト対応済みです。

テーマの使いやすさは

テーマの使いやすいとは、求める機能を簡単に使えることで複数の工程を単純に行えること。

ブログ制作も同じく色、画像の配置、文章の配置、これらが単純簡単な操作で完結することです。

多くの機能が付随することは多くの操作が必要で費用は高額になる。

限られた機能しかなければ操作で悩まずにすみ、購入価格はお求めやすくなります。

STORK19のテーマが使いやすいと言われるのは単純、簡単な機能で完結されているからです。

しかし使いやすさの判断は使ってみなければわかりません。

使いやすさは個人差があります。過度なきたいはやめましょう

簡単に操作できるテーマはない

すべてのテーマに共通することは、購入してスグにうまく行きません。

設定、操作は簡単ではないです。

テーマに慣れるまでに多くの時間と労力、勉強が必要です。

STORK19も簡単操作で記事制作に集中できるテーマと言われていますが、やはり慣れるまでには時間がかかる。

STORK19の実例をさがす

STORK19の実例を確認して購入検討するのも一つの方法です。

探し方は「STORK19 実例集」で検索すると確認できます。

STORK19このような方におすすめ

STORK19をオススメしたい方は

  1. まずは始めてみたい
  2. できるだけ低予算で
  3. 低価格でも失敗したくない

1.まず始めてみたい

不安のなかで一括購入する場合、金額11,000円は安くない。

しかし初期費用と割り切って購入し、とにかく始めようとする方におすすめ。

購入して半年、1年と経過して新たな機能を求めるなら、別のテーマに変えたり、

使用感に満足するのなら、このままストーク19を使い続けていくことも問題ないです。

なぜならSTORK19は長く使えるので安心です。

2.できるだけ低予算で

テーマの価格は数千円から3万円台まで一括買い取りから、年額支払いとあり、STORK19はそのなかでもお手頃価格です。

価格と機能のバランスはとれています。

3.低価格でも失敗したくない

せっかく購入するテーマなのに、機能不足や目的に合っていなかった。

これらの問題を避けたいと思う。

STORK19は機能的で、多用途に適合した、はけっして損をさせないテーマです。

STORK19の注意点

低価格帯でも満足できるテーマ、STORK19ですが、

一つだけ注意することがあります。一つのドメインでしか利用できません。

サブドメインだからと言って、2つのサイトでは利用できません。1サイト1回限りです。

まとめ

STORK19、低価格の内容は必要十分な機能、デザイン構成だからです。

満足度の高いテーマに作り上げています。

操作性や機能は単純さが関係し、これが操作のしやすさ、金額に影響しています。

しかし操作において実際、簡単、単純ではないです。

どんなテーマでも慣れるまで多くの時間が必要。

結論としてSTORK19は優れたテーマゆえに人気、有名テーマです。

それゆえ個人から企業まで幅広く使われブログ、アフィリエイト、ホームページなどに利用されている。

デザイン性の高いWordPressテーマはそれを取り扱っている会社、いわいるオープンケージ紹介サイト自体もハイデザインで作られています。

後悔を最小限にするために、この記事で検討してください。

興味ある方は下記を参考に詳細を確認ください。

ストーク19(stork19)
総合評価
( 4 )
メリット
  • ブロックエディター対応
  • 必要十分な機能
  • お求めやすい価格
デメリット
  • 1サイト1回の利用
  • カスタマイズに幅がない

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次