2024年最新レンタルサーバー人気のおすすめ10選サービス徹底比較

※アフィリエイト広告を利用しています

ブログをはしめたい、お店のホームページを作り集客してたい、それにはレンタルサーバーが絶対に必要。でもレンタルサーバーの数が多すぎて決められない。

料金で選んでいいのか?料金100円台から1万円台と幅がありすぎて、それなら1,000円台で選択しようと思うとこれも数が多い。

とにかくレンタルサーバー選びは迷ってしまします。

そこで今回は比較対象を9種類に絞り、速度、初期費用、一括支払い、サポート、などを徹底比較して紹介します。

初めてのレンタルサーバー契約で悩んでいる方の参考記事としてまとめました。

目次

結論、金額で選ぶならは1,000円台

結論は1,000円台人気サーバーを選んでおくことで間違いないです。
そしてレンタルサーバー選びで悩む時間を最短にし速くWebサイト、ブログ制作に進んでください。

初めてのレンタルサーバー契約で何を基準にして決めていいか分からない方に、一番きになる費用面から選ぶとして、上記の結論1,000円台をおすすめします。

人気あるレンタルサーバーはほぼ1,000円台に集中しています。人気がある事はそれなりのメリットがるからです。

レンタルサーバーの基礎知識として概略を以下のページでまとめています。興味ある方はご参照してください。

比較レンタルサーバー

それでは以下にて9社のレンタルサーバーを紹介していますが、順位は性能と関係ありません。こちらの紹介しやすさだけで決めています。

下記9社のレンタルサーバー内容です

  1. エックスサーバー  
  2. さくらの  
  3. ロリポップ!  
  4. コノハウィング
  5. ヘテムル
  6. wpX Speed
  7. お名前.com
  8. mixhost
  9. カラフルボックス
  10. シン・VPSレンタルサーバー

人気、速さ、費用など7つの項目で以下のレンタルサーバー、サービス社を比較しています。

速度比較は◎、◯、△、で表示しました。細かな数字、単語をふかぼりせず、分かりやすく表記しました。

  • ◎  :すごく速い
  • ◯  :速い
  • △  :普通

費用については、キャンペーン価格は省きました。通常料金です。

キャンペーン期間がすぎると通常料金を支払うことになります。よって通常料金12ヶ月、一年一括支払いで明記しました。

レンタルサーバー名速度初期費用プラン(12ヶ月一括)問い合わせバックアップWP簡単設定お試し期間

エックスサーバー
0円
【スタンダード】 13,200円
【プレミアム】26,400円
【ビジネス】52,800円
メール
チャット(平日のみ)
電話(平日)
0円対応10日間無料

さくらの

0円
【ライト】1,571円
【スタンダード】 5,238円
【プレミアム】15,714円
【法人向けサーバー】26,191円
メール(24時間365日)
チャット(24時間365日)
コールバック予約
(受付24時間365日コールバックは営業時間内)
スタンダードプラン0円スタンダードタイプから対応2週間無料

ロリポップ!
0円【エコノミー】2,376円
【ライト】5,016円
【スタンダード】9,240円
【ハイスピード】1,1880円
【定額ホームページ制作】95,590円
メール
チャット(土日祝休み)
電話プランにより対応
・有料月額330円

・ハイスピード
エンタープラ
イズは無料
エコノミー
以外対応

10日間無料

コノハウィング
0円
【ベーシック】17,424円
【スタンダード】34,848円
【プレミアム】69,696円
メール

電話
0円
対応なし

ヘテムル
0円一つプランのみ、23,100円メール(24時間)
電話(土日祝休み)
・1ヶ月770円
1年9,240円
・1データ5,500円
対応なし

ダブルピーエックス
0円W1,W2,W3,W4,W5,W6,W7
1時間単位の課金、1年
W1=2.2円/時、上限15,840円
W2=4.4円/時、上限31,680円
メール
電話(土日祝休み)
0円対応14日間

お名前.com
0円一つプランのみ12,936円電話、メールはログインされてから0円対応なし

ミックスホスト
0円【スタンダード】26,136円
【プレミアム】39,336円
【ビジネス】65,736円
-ル
電話
0円対応30日間返金保証

カラフルボックス
0円【BOX1】〜【BOX8】
【BOX2】13,992円〜
メール
チャット
電話
コールバック(BOX7,8限定)
0円対応30日間
0円512MB:700円
1GB:900円
2GB:1,600円(オススメ)
メール
電話
0円対応なし
各製品の比較

各社レンタルサーバー、サービスの特徴

上記レンタルサーバー社を詳しく解説します。是非参考に読んでください。

エックスサーバー(xserver)

歴史あるサービス会社で人気No.1といわれています。初めてのレンタルサーバープランには【スタンダード】の年間一括支払いがお得です。

 高速・多機能・高安定レンタルサーバー「エックスサーバー

  • 運用サイト数、国内シェアNo.1
  • 初期費用無料、月額990円から、ディスク容量300GB
  • 安定のサーバー稼働率99.99%以上
  • WordPress実行環境「KUSANAGI」導入
  • エックスサーバードメインで.com .netドメインが永久無料

詳しく知りたい方は下記ご参照ください

さくらのレンタルサーバー

老舗レンタルサーバー会社、プランがほうふである。ライトプランのみWordPressの設定はできません。

ライトプランは店舗ホームページ利用でおすすめ、初めてのレンタルサーバーには【スタンダード】プランがおすすめです。ステップアップとして【プレミアム】がおすすめです。

速く、快適に「さくらのレンタルサーバー

  • 初期費用無料
  • 転送量無制限
  • ストレージ容量の増加

ますます機能UPされた「さくらのレンタルサーバー」

詳しく知りたい方は下記ご参照ください

ロリポップ!(lolipop!)

お手軽費用で運営できる。わかりやすいマニュアルプランやプランは数種類あり速さも選択できる。長い目でみるなら【ハイスピード】プランを選択してください。

レンタルサーバー運用20年の「ロリポップ レンタルサーバー

  • WordPress簡単インストールは数分で完了
  • コストパフォーマンスにすぐれ月額220円からブログ開設
  • ドメイン無料
  • アフィリエイト、ブログで多くの利用者を獲得
  • 利用者サポート対応に高評価

詳しく知りたい方は下記ご参照ください

コノハウィング(conoha wing)

人気を博し成長し続けている。速さに定評がり、ブロガーらの人気、長期年間契約がお得です。

最速、高性能レンタルサーバー「ConoHa WING

  • 独自ドメインが<最大2個>永久無料になる「WINGパック」
  • WordPressに特化した充実機能
  • サーバー稼働率99.99%以上保証
  • 超高速PHPアプリケーション実行環境「LiteSpeed LSAPI」を採用
  • 高速Webサーバー「NGINX」に対応
  • 自動バックアップ機能を標準提供

詳しく知りたい方は下記ご参照ください

ヘテムル(heteml)

プラン一つ、選択に迷うことなし、容量が多めで長く使える。動画、高画質画像運営を中心としたサイト運営も可能。

高性能で誰にでも使いやすい機能を備えたレンタルサーバー「ヘテムル

  • 月額1100円からのレンタルサーバー
  • 初期費用が無料
  • 無料で提供される独自SSL「Let’s Encrypt」
  • 自動バックアップ機能装備
  • マルチドメイン無制限、転送量40TB/月
  • 無料電話サポート あり
  • 法人対応

詳しく知りたい方は下記参照

wpX Speed

WordPress専用クラウド型である、時間での料金設定、利用サービスもほうふで、こらからの主流形態と感じる。

WordPressを用いたブログ運営に最適な「wpX Speed」(ダブリューピーエックス スピード)

  • 従来のSATAピュアSSDよりも読み込み速度が16倍以上も向上
  • 高速なWebサーバーであるnginxを採用
  • キャッシュを使用しなくても10倍以上も高速化
  • HTTP/2にも対応
  • リソース使用量に応じて自動的に上位プランに移行する「オートスケール設定」

詳しく知りたい方は下記ご参照ください。

お名前.com

ドメイン、レンタルサーバー同時申込みで割引率が大きい。

Webサイト・ブログ・メールに最適なレンタルサーバー「お名前.com レンタルサーバー

  • サーバーには、SSD容量400GBを搭載
  • HTTP/2に完全対応
  • 同時大量アクセスの高速処理に優れたnginxを採用
  • nginxのバックエンドとして、Apache HTTP Server 2.4を使用
  • 超高速アプリケーション実行環境 (LSAPI)を採用
  • 転送量に無制限
  • サーバーは安定稼働し、稼働率は99.99%

詳しく知りたい方は下記ご参照ください

ミックスホスト(mixhost)

WordPress設定が最短で完了できる。

アフェリエイターが満足利用するレンタルサーバー「ミックスホスト(mixhost)

  • WordPressは表示スピードが速く
  • ブログ運営の安定性が高く
  • セキュリティにも強い
  • アフィリエイターやブロガーの満足度が高い
  • アクセス処理速度も速い
  • オンライン上でのビジネスにも適する

詳しく知りたい方は下記参照

カラフルボックス(colorful box)

新しいサービス会社ながら最新機種、管理、運営をしている。

初期費用無料タイプから、月額528円から利用可能な、クラウド型レンタル サーバー「カラフルボックス

  • 超高速Webサーバー「LiteSpeed」と「HTTP/3」「QUIC」の高速化技術にも対応
  • 全プラン最新のCPU・大容量メモリ・ピュアSSDを採用
  • 東日本・西日本 “地域別”の自動バックアップを無料で搭載。
  • 「Imunify360」でマルウェア、改ざんを防止。
  • 「かんたん操作のコンパネ/cPanel」を採用
  • 無料SSL(COMODO)に標準対応
  • マルチドメイン・データベース・メールアドレス、すべて無制限
  • ライブチャット・電話・メールに対応した安心のサポート体制
  • ドメイン取得が可能

詳しく知りたい方は下記参照

シン・VPS レンタルサーバー

シン・VPSレンタルサーバーは、エックスサーバーの技術をベースにしているため、

圧倒的性能を誇るり「シン・VPS」 でWordPressやECサイトなどのWebサイトを高速に表示したい人におすすめです。

  • 超高速Webサーバー「LiteSpeed」で、サイトの表示速度が飛躍的に向上
  • 最新のCPU・大容量メモリ・ピュアSSDで、安定した稼働と高い処理性能を実現
  • 東日本・西日本に拠点を持つデータセンターで、より快適なアクセスを提供する
  • マルウェア・改ざん対策で、サイトのセキュリティを強固に守る
  • かんたん操作のコンパネで、VPSの管理が手軽に行える
  • 無制限のマルチドメイン・データベース・メールアドレスで、幅広い用途に対応

詳しく知りたい方は下記参照

費用につては年、一括払いがお得

長期ブログ運営をするなら最長の36ヶ月契約が最もお得です。しかし初めてのレンタルサーバー契約で初めてのブログ運営では長く続けられるか不安です。

そこて様子を見る意味で、今回は12ヶ月一括支払いで金額表示しています。

多くのブログの収益化には1年以上の時間が必要になり、ブログを続けるか、やめるかの境界線は、まずは1年という時間です。

1年近くなりレンタルサーバー、ドメイン更新日前に、再度継続かをお考えください。

サポート、お問い合わせ、は大切です。

サポートに関してはお試し期間を設定されているサービスを利用する場合、一度サポートセンターお問い合わから実際に質し対応の良し悪しを判断するのも方法です。

自分で感じ取る事ができるので、口コミレビューとは別の意見が生まれるかもしれません。

上記レンタルサーバー、サービスのほとんどが平日のみ、営業時間のみ対応です。土日祝の対応は1社か2社です。それが普通になりつつあります。

サポート体制が週休2日制についてはやはり全日対応してほしいと感じますが難しいのでしょう。

しかしサーバーの問題発生は意外と少ないのです。ただし人気サーバーに特定した話しである。

まとめ

数あるレンタルサーバーを選択するのは難しいです。とくに初めてのレンタルサーバー選びは迷います。

そこで少しでも選択の手助けになることを考えて書いた記事です。

記事内容のながれれは以下のとうり

  • 比較レンタルサーバー
    • 1〜9社
  • 9社比較表
  • 各社レンタルサーバー、サービスの特徴
  • 費用につては年、一括払いがお得
  • サポート、お問い合わせ、は大切です。

以上が今回の記事内容です。

いいレンタルサーバーとは速さと、障害で止ることがなく、運営管理が優れていることです。費用面では月額に換算して1,000円台が妥当です。低予算のサーバーはそれなりの速度で、それなりの運営管理です。

ある程度の金額、月額1,000円台は必要経費と考えてレンタルサーバーを選んでください。安かろう悪かろ、の無駄使いにならないように。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次